So-net無料ブログ作成
検索選択

2008-1-20 増女・和歌につられて打った面

またまた、【増女】でごめんなさい!
実は、以下の和歌につられて打った面です。この和歌に匹敵するような、美しくて優しい面になってほしいと、一生懸命打ちました。




   弓張りの  月にはづれて  見しかげの
                 優しかりしは  いつか忘れむ


                                       山家集 西行法師





 

【 増女 】 AUG/2007 習作

 


11138717.jpg

成熟した女性であり、気品に富み神秘的なこの面は、増阿弥によって創作されました。
【巻絹】(まきぎぬ)、【鈿女】(うずめ)、【羽衣】(はごろも)等の演目に使用される面です。

 

【 羽衣 】


羽衣5a.jpg

 


あずま遊びのかずかずに あずま遊びのかずかずに その名も月の 色人は 三五夜中の空にまた 満願真如の影となり 御願円満国土成就 七宝充満の宝をふらし 国土にこれを施したもう 
さるほどに 時移って 天の羽衣 浦風にたなびきたなびく 三保の松原浮き島が雲の 足高山や富士の高根 かすかになりて天つみ空の 霞にまぎれて失せにけり



再撮影

【増女A】

DSCN0344.JPG



【増女B】

DSCN0345.JPG


【増女C】

DSCN0343.JPG


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 2

般若坊

takagakiguさん、くまらさん、sigさん、みかんママさん、tasuchan
さん、アヤメ7さん いつも Nice をありがとうございます。
by 般若坊 (2011-07-06 16:42) 

般若坊

あゆさこさん Niceをありがとうございます。気がつかないでお礼が遅れましたことを、おわびします。
by 般若坊 (2011-11-18 23:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。